2009年10月06日

LED ZEPPELIN - 「LED ZEPPELIN II」

Zep_2ndはい、来ました。今月に40周年を迎える、言わずと知れた「LED ZEPPELIN II」。やはり書かないわけにはいきません。これからもHRの精神的存在としてあり続けるこの作品に、40年なんて何の意味があるんだとペイジやプラントに叱られそうですが(?)、胸いっぱいに愛され続けて40年。ボクはまだ生まれてなかったけど、当時から彼らを応援しているファンにはしみじみ感じることもあるだろうし、やっぱりスゴいことですよ、この年月は。
'70年代の新しいロックの扉を開いた"Whole Lotta Love"等、リフ中心のHRの様式を確立したといわれる初期の名曲を筆頭にテンションの高い演奏が楽しめます。その楽曲がよく染み込んだジャケットは、もはやそれだけで音楽そのものを語るまでに記号化されているという、この素晴らしさ。

ええと、ZEP再評価の煽りで(?)、『アトランティック』が本人達に相談せずにCDにしちゃった、その時に買ったんだっけな。初めは、"Whole 〜"中間部のプラントの喘ぎ声を聴くのが恥ずかしくって、そこだけ音量下げたりしてたなぁ(笑)。その後、CDの音に不満を持っていたペイジは、'90年に自らマスタリングし直した4枚組のボックス・セット「LED ZEPPELIN」を発表するに至ったのは周知の通り。ペイジの音に対するこだわりの強さから、最近話題のTHE BEATLESのリマスターに触発されて、来年辺りから何か始めたりして(笑)。

全米ツアー中に制作した背景には、前作から間を置きたくなかったペイジの思惑があったそうですが、その性急さが却って当時のバンドの勢いをよくも悪くも捉えた作品だと言われています。"Heartbreaker"における攻撃性やアイディア、サウンドは、その遠征中の緊張感から生み出されたもののように思うし、"Thank You"の美しいアコースティックのソロにさえ勢いを感じてしまう。秀逸なリフにボンゾのドラム・ソロをただくっつけた"Moby Dick"の乱暴な作りなんて、ある意味その勢いの最たるものかもしれない。
ボクにとっては、馴染みのない黒人音楽を咀嚼し、取っ付きやすい形にしてくれたHR作品で、代表作として何か1枚挙げてくださいとなると、これを推すかな。

LED ZEPPELIN - 「LED ZEPPELIN II」
(1969)
1. Whole Lotta Love (5:34)
2. What Is And What Should Never Be (4:44)
3. The Lemon Song (6:19)
4. Thank You (4:47)
5. Heartbreaker (4:14)
6. Livin’ Lovin’ Maid (She’s Just A Woman) (2:39)
7. Ramble On (4:23)
8. Moby Dick (4:21)
9. Bring It On Home (4:20)

produced by Jimmy Page

Robert Plant - lead vocals, harmonica
Jimmy Page - electric and acoustic guitar, backing vocals
John Paul Jones - bass guitar, organ, backing vocals
John Bonham - drums, tympani, backing vocals

"Whole Lotta Love"


 ・ledzeppelin.com
タグ:ZEP '60s
posted by rattlehead at 14:54| Comment(0) | TrackBack(3) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129394863

この記事へのトラックバック

Led Zeppelin - Led Zeppelin II
Excerpt:  アメリカにとってベトナム戦争が最も激化していた1969年、正にロックの世界も激変していたが中でもベトナム遠征に行く兵士達の志気を上げ...
Weblog: ロック好きの行き着く先は…
Tracked: 2009-10-10 08:44

Led Zeppelin II/LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Excerpt: Led Zeppelin IILed Zeppelin [試聴]iTunes Music Store "Led Zeppelin"  衝撃のデビューアルバムから半年。よりハードに、そしてグループの音楽..
Weblog: OOH LA LA - my favorite songs
Tracked: 2009-10-11 21:44

レッド・ツェッペリン 2
Excerpt: NO.00121 レッド・ツェッペリンのオリジナル・アルバム『Ⅱ』 (1969年) 全人類必聴の“歴史的名盤”です。 衝撃のデビューから僅か1年後に、あのファースト ....
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2010-12-15 15:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。