2010年12月17日

今井美樹クロニクル「音楽に恋して」

EFiL_08『EFiL』一月号の特集記事は必読と某女史からの勧めもあり、久しぶりに女性誌を買ってみた。来年歌手デビュー25周年にちなんだ構成になってて、現在までのあしあとをざっと辿ることができる。…「まな板の上の鯉」、ねぇ。
個人的に振り返ると『MBSヤングタウン』(ラジオ番組)をきっかけに、当時、白井貴子に代わって番組のアシスタントを務めることになったのが今井美樹、その声に毎週毎に惹かれていったのはもはや必然だったのだろう。あのときオレはいくつだったかなんて、ま、考えるもんでもないな(笑)。うん、よく島田紳助にイジられてたっけ。

来年の二月にはメモリアル・シングルとして「memories」を、どんな音なのか期待して待ちたい。あ、そのまえにドラマやるらしいし、来年は歌手活動に女優業と今年以上の活躍が望めそうだ。
…で、25周年記念にそだなぁ自分もくさっても少なからぬファンの一人であるからして何かできることないだろうかと思案中。

 ・EFiL.net(エフィルネット)
タグ:今井美樹
posted by rattlehead at 15:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173760968

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。